Banana Leaf Shawlを再スタート

[`evernote` not found]
LINEで送る

Banana Leaf Shawl

Banana Leaf Shawlを編み始めたものの、
糸の事情で挫折していたのですが、

⇒ Banana Leaf Shawl。。糸的に挫折にorz

グレイスフルリネンを2色買ってありまして、
別の色で再スタートしました^^

sp

無機的Banana Leaf Shawl

グレイスフルリネンですが、
シャドウブルーの方を解いてみたら、
シェアグリーンとは違って太さも一定で、
ひっぱってもしっかりしていてびくともしません。

Graceful Linen1

シェアグリーンのグレイスフルリネンで
麻の糸を始めて編んでみて、
簡単に切れてしまう繊細さに
ちょっと麻糸に苦手意識を持ちかけていたのですが、
シャドウブルーの方を触ってみて
誤解だったことがわかりました。


Banana Leaf ShawlのProjectを見てみると、

⇒ 

有機的な色と無機的な色のものがあり、
どちらもいいなぁと思っていました。

グレイスフルリネンで編むことにし、
その色展開の中でBanana Leaf Shawlを編むなら、
シェアグリーンだなと思い、
質感的にも柔らかな感じにして
有機的な印象のショールになったらいいなと
思っていたのです。


ところが、糸が外れてしまったようで、
残念ながら挫折。

編みたいと思っている別のショールがあり、
そちらは、グレイスフルリネンの中なら
シャドウブルーだな、と思っていたのです。
でも、届いたシャドウブルーの色をみたら、
印象が違っていました。

そこで、このシャドウブルーを使って、
無機的なBanana Leaf Shawlを編むことにしました。


挫折したシェアグリーンのBanana Leaf Shawlは
5号で編んでいて、糸が切れそうで
恐る恐るそぉ~~っと編んでいたこともあり、
フワフワしたかなり緩めの編地でした。

今回のシャドウブルーでは、
無機的な色に合わせて、編地も質感を変えて、
4号でフワフワ感をなくして編んでいます。

Introセクションまで終わりましたが、
今のところ一度も糸は切れず、順調です^^