ダイソーのペーパーヤーンで麦わら帽子

[`evernote` not found]
LINEで送る

ダイソーのペーパーヤーンの麦わら帽子


強烈な日差しの時期に
涼しくて便利な麦わら帽子。

今年はダイソーの
ペーパーヤーンで
編んでみました^^

sp


3個目の麦わら帽子


昨年、ユザワヤで
紙素材の糸「リーフィー」を
買うともらえる編み図で
麦わら帽子を編みました。





パピー リーフィー


【関連記事】
⇒ リーフィーで編む麦わら帽子



鎖編みで立ち上げて
編んでいったのですが、
その立ち上がりの部分に
ラインができてしまい、
ちょっと気になってました。



母からのリクエストで
2個目の麦わら帽子を
編んだ際には、
立ち上げずに
ぐるぐる編んでみたら、
ラインができずに
いい感じに仕上がりました。





このリーフィーの麦わら帽子は、
軽くて、風通しがよく涼しくて、
柔らかいので折り曲げて
かばんに入れて持ち歩けて、
すごく使い勝手がいいのです。

ダイソーでリーフィーに似ている
ペーパーヤーンをみつけ、
ぐるぐる編みで
もうひとつ編んでみようと
思っていたのですが、
季節が過ぎてしまい、
昨年、糸を買っておきながら、
お蔵入りになっていました。



ということで、今年になり、
ダイソーのペーパーヤーンと
ぐるぐる編みで、
3個目の麦わら帽子を編みました。


sp



ダイソーのペーパーヤーン


ダイソーのペーパーヤーン


紙素材で、約40g、70m、
色はコーヒーブラウンです。


リーフィーと比べてみると、
ダイソーの方が
厚めでしっかりしています。

ダイソーのペーパーヤーンとパピーのリーフィーの比較


編み始めてみると、
糸がけっこう硬くて、
数目編むだけで
手がだるくなりました(^^;

ペンを持つように
持っているかぎ針を、
小さい子がスプーンを
持つときのように
握り締めて持つようにしたら、
少しマシになり、
数目しか編めなかったものが、
数十目編めるようになりました。

かぎ針の持ち方を変えたら
編み目が締まり、
リーフィーで編んだときの
ゲージよりも小さくなってしまって、
途中で編みなおしに・・とほほ

ということで、
超スローペースで編み進め、
ようやく完成しました(笑)

完成


ダイソーのペーパーヤーンの麦わら帽子

サイズを測って
目数を割り出したのですが、
完成してみたら、
やや大きめになってしまい、
ブリムは短めで終わらせました。

鎖編みで編んだひもでやや引き締めて、
ちょうどいいサイズにしました。


糸が硬いだけのことはあり、
リーフィーの帽子にくらべて
かなりしっかり仕上がりました。

リーフィーのときには
テクノロートという芯素材を
編みこもうかと思ったものでしたが、
ダイソーの糸は、
まったく芯素材の必要はありません。





3玉をほぼ使い切りました。

材料費は安かったですが、
労力がけっこうかかりましたw

さっそく大活躍してくれています^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする