袖を輪に編む針で悩む・・

[`evernote` not found]
LINEで送る

輪針

トップダウンの
セーターやカーディガンを
編んでいて、
ヨークやボディは
編むのが楽しいのですが、
袖パートに入ると
スピードダウンして
しまうのです(^^;

sp

袖問題

袖パートに入ると
なんだか楽しくないのは、
ヨークやボディのように、
リズムよく編めないのが
原因のようで、
楽しく編めるよう、
いろいろ試してみました。

輪針でマジックループ&5本針

トップダウンのものの
袖の編み方を調べてみたら、
輪針でマジックループで
編む方法を知り、
最初はそれで編んでいました。

輪針にたまっていた
目を編み終えて
切り替わるときに
リズムが崩れてしまうし、
私は編み方が下手っぴで、
いろいろ工夫してみても、
どうしても切り替えた部分に
ラインができてしまいます。

手袋や靴下を編むのに
使われている
短い5本針も試してみたのですが、
やはり切り替え部分で
リズムが崩れたり、
ラインができたりして
しまいました。


そこで、短い輪針を
3種類試してみました。

近畿編針の非対称輪針


左右で長さが違う短い針と
短めのコードでできている、
非対称輪針という
針を使ってみました。




この針を使ってみて
自覚したのですが、
私は右手の針の根元を、
中指・薬指・小指で
支えていて、
親指と人差し指で
針先をコントロール
していました。

そもそも私の手が
大きめということもあり、
非対称輪針の
長いほうの6cmの針でも、
私では短すぎました。

使ううちに手が
慣れるかと思って
しばらく使ってみました。

切り替えずに
ずっと続けて編めて、
編み地にラインができず、
快適です。

でもやはり、
中指~小指で支えないことで
針先がぐらぐらしてしまい、
楽しくは編めませんでした・・

sp


ニットプロの短針輪針


私は、ニットプロの
シンフォニーウッドの
輪針のセットを使っています。




編み物を始めるに当たり、
金属製の針は、
冷たそうなのと、
当たるとカチカチ
音がしそうで、
金属性以外の針を物色し、
色合いが綺麗なので
選びました。


シンフォニーウッドは
針の長さが11.5cmほどです。

この長さだと、
私の手のサイズと持ち方でも
かなり余裕があります。


シンフォニーウッドの
短い針とコードがあるのを
見つけて試してみました。






針の長さは8.5cmほどで、
私の手のサイズと
針の持ち方でも
問題なく編め、
切り替えでリズムが崩れたり
ラインができてしまうこともなく、
袖が楽しく編めました。

私が持っているセットと
組み合わせて使えるので、
無駄もありません。

難点は、トータルの長さが
袖を編むには長すぎて、
針とケーブルにかかっている
編み目がぱっつんぱっつんに
なっていることでした。

左手の方は、
それほど針の長さは必要なく、
非対称輪針の5cmほどの長さで
十分だということが
わかりました。

シンフォニーウッドの短針で
揃えていく前に、
もうひとつ気になっている
ラインを試してみました。

近畿編針の切り替え式輪針


右手に長い針を使いつつ、
全長を短くできそうなもの、
ということで、
近畿編針のSWITCHという
輪針のシリーズの中で、
針とコードを
組み合わせてみました。

SWITCHの針は
5cm、10cm、12.5cm、14cmの
ものがあり、
その中から、
5cmと10cmの長さの針と、







13cmと20cmのコードを
買ってみました。





5cmと10cmの針を
13cmのコードに
つけてみたところ、
全長が短くなり、
いい感じになったのですが、
実際に使ってみたら、
コードが短すぎました。

13cmのコードは、
両端に5cmの針を
使ったときに
マッチしそうです。

20cmのコードに
切り替えてみたところ、
ようやく私にとって
編みやすい袖用の輪針が
用意できました。

こちらの難点は、
針が2本セットなので
無駄がでてしまうことです。

ただ、これについては、
以前、竹製の棒針で
色が濃い目の
輸入毛糸を編んだら
針が染まってしまったので、
もしこの先、
竹針が染まってしまったら、
そちらは濃い色専用にしようかな、
などと思っています。


今後は、SWITCHの
5cmと10cmの針を
ぼちぼち揃えていこうと
思っていますが・・

SWITCHは、針の太さによって
コードも3種類の太さがあり、
揃えていくとけっこう
費用が嵩みそうです(^^;

私の袖問題がわかっていたら、
シンフォニーウッドは買わず、
最初からSWITCHの
5cmと10cmで揃えていけば
よかったかなぁと
今更思いますが、
色々編むようになって
ようやくわかったので
しょうがないですね。

編み物は、道具やら毛糸やら、
けっこうお金がかかりますね(^^;

でも楽しいので
やむをえませんw

短針輪針の針の長さまとめ


だらだら書いて
わかりにくいところもあるので、
私が試した輪針の長さを
まとめてみました。

種類左針コード右針合計
近畿編針非対称輪針5cm13.5cm6cm24.5cm
ニットプロシンフォニーウッド短針8.5cm23cm8.5cm40cm
近畿編針SWITCH5cm21.5cm9cm35.5cm

※非対称輪針は、
商品説明では
23.5cmとなっていますが
私が入手したものの
実寸は24.5cmでした。

また、SWITCHの10cmの針は
実寸で9cmでした。



ということでようやく、
袖編み問題が解決して
楽しく袖が編めるように
なりました^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へランキングに参加しています。応援ありがとうございます^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする